2019年2月に「マイナス30度でもあったかい!シモカワ暮らし体験ツアー」を実施します!

2018年11月8日

北海道下川町

北海道での暮らしで、一番不安なのは寒さ、そして雪。

中でも北海道下川町は、日本で一番寒い地域としてニュースに取り上げられることもある地域。時にはマイナス30°Cになることも!

けれど、厳しい寒さもなんのその、いま下川には遠方から移住してくる人々が少しづつ増えているのです。

「どうしてわざわざ、そんな寒いところへ?」。

その秘密、冬でも楽しく心温まる暮らしができるまち・下川町で分かるかも。

【日程】
 2019年2月1日(金)~2月3日(日)

【対象者】
 下川町に関心があり、地域や自然と寄り添う豊かな暮らしをつくることに関心がある方

【募集人員】
 8名まで(参加人数多数の場合は、男女別で同じ棟となります)

【応募締め切り】
 2019年1月18日(金)まで、または定員になりしだい締め切り

【参加費】
 下川町についてから発生する費用は、主催者側で負担します。
(集合場所の名寄駅までの交通費、おみやげ代などは含まれていません。

【申込方法】
 下記申し込み用紙をダウンロードの上ご記入いただき、メール・ファックスいずれかでお申し込みください。
 または、必要項目をメールに記入の上、info@shimokawa-life.infoまで送信ください。
  PDFくらしごとツアー2019’冬 参加申込用紙

【お問合せ先】
 下川町産業活性化支援機構タウンプロモーション推進部
 電 話:01655-4-3511
 メール:info@shimokawa-life.info

【行程表】
1日目
13:00 JR名寄駅前集合
14:00 オリエンテーション・町の取り組み説明
15:15 森の精油づくり体験(前編)
17:30 アイスキャンドル作り体験(前編)
19:00 夕食

2日目
9:00  アイスキャンドル作り体験(後編)
9:30  森の精油づくり体験(後編)
12:00 昼食
15:00 五味温泉
17:00 郷土料理体験
18:30 タノシモカフェ参加

3日目
9:30  女性移住者の座談会
11:00 理想の暮らしを考えるワークショップ①
12:00 昼食
13:15 理想の暮らしを考えるワークショップ②
15:30 JR名寄駅解散


【宿泊先】
下川町地域間交流施設「森のなかヨックル」
URLhttp://morinoseikatsu.org/

SHARE

LINE@ 移住相談はじめました