12月27日に「大人が全力で遊ぶ町「下川町」の冬遊び 虎の巻」を開催しました

2021年1月7日

12月27日に「大人が全力で遊ぶ町「下川町」の冬遊び 虎の巻」を開催



大人が全力で遊ぶ町「下川町」の冬遊び 虎の巻」を開催しました。


 2020年12月27日に、オンラインイベントとして 「大人が全力で遊ぶ町「下川町」の冬遊び 虎の巻」が開催されました。序盤と締めには下川町の遊びをリアルタイムで行う、オンラインを活かしたイベントとなりました。

※イベント参加募集ページはこちら




イベントで中継した雪の中のアイスキャンドル/></div>

<div align=

イベントで中継した雪の中のアイスキャンドル

イベントの流れ


・イベントスタート・乾杯!
・冬の遊び:寒中BBQ、熱燗(実況)
・イベント趣旨・下川の簡単な紹介
・ゲストの紹介
・冬の遊び:雪板
・冬の遊び:犬ぞり
・冬の遊び:ムーンウォーク
・冬の遊び:子どもの遊び
・冬の遊び:スノーシューイング
・冬の遊び:テントサウナ
・冬の遊び:かまくら
・冬の遊び:雪の中の花火、アイスキャンドル(実況)
・クロージング

※当日はZoomにて開催しました。


イベントの詳細


冬遊び 虎の巻 遊び例/></div>

<div align=

紹介した、下川町でできる冬遊びの例

 2020年年末に冬遊びを紹介するイベントを行いました。下川町は、冬は最低気温がマイナス30度に及ぶことも。そう聞いて、本当に楽しく暮らしていけるの?家から出れるの?と何度かご質問いただきますが、町民は冬を楽しみにしている人も多くいます。

 また、実際は北海道の中でも降雪は少ない方で、かつ最高のパウダースノーのため、冬しかできない特別な遊びがたくさんあります。私たちだけで、こっそり遊ぶのはもったいないので、皆さんにも少しお裾分けしました。


※こちらは夏遊び回も開催されています。 『大人が全力で遊ぶ町「下川町」の、渓流釣り&川遊び虎の巻』の冬回として開催しました。



下川町の雪板/></div>

<div align=

下川町で雪板を行う様子

 当日は1時間で9個の冬遊びを紹介し、そのうち3つは実際に遊んでいる様子をリアルタイムで繋ぐといった、オンラインならではの仕掛けを行いました。例えば、イベント開始時には寒中BBQでジンギスカンと熱燗を楽しむ、終了時には雪の中の花火とアイスキャンドル(写真参照:氷で作った入れ物の中にキャンドルを入れるもの)を中継。

 また、遊びの達人として、NPO森の生活で森で年中遊び尽くしている「アヤパン」、夏も冬も川から山まで遊びつくす「べぇやん」にゲストとして参加いただきました。

スノーシューイング/></div>



<div align=

スノーシューイングの様子

 一番盛り上がったのは「雪板」の紹介で、ゲスト含め、登壇者4名中3人が当日雪板を遊びに行ったほど。「雪板」とは足を固定しない板で新雪の上を滑り降りるスポーツ。自然の丘を滑るので、はじめに自分で雪が積もった丘を登る必要があり、体力が必要とのことでした。遊びの達人たちは、雪板を楽しむだけでなく、雪板から自作しており、自慢の板をこだわったポイントを実物を見せつつ紹介するコーナーも。実際に雪板で滑っている様子を動画で紹介したのですが、その様子が本当に楽しそうで、コメントでも「やってみたい!」といくつも声が上がりました。

 その他にも、下川町内で犬ぞりを行っている方について、犬ぞりを始めたきっかけ、どのように練習を行っているか、犬ぞり体験をできる機会はどのような時か、など良質な雪がある地域だからこそできる遊びについて、それぞれ紹介しました。



 年末のお忙しい中ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。今回のイベントにて、雪国である下川町で過ごす冬について、楽しい雰囲気が伝わったら嬉しいです。その他にも、移住に関して不安なことや、気になることがあれば、お気軽にお問い合わせください!

 下川町に興味が湧き、移住を前向き考え始めたい方は 「1年後移住するぞ!」プロジェクト にて、暮らしの情報や実際の生活の様子を発信しています。ご参加お待ちしております!





SHARE

LINE@ 移住相談はじめました