月1で札幌に集いローカルでの実践を学ぶ「北の寺子屋」第1期終了しました!

2018年12月6日

北の寺子屋

2018年の5月から、半年間の期間限定で始まった「北の寺子屋」。

札幌近隣に暮らしている方々向けに「ローカルで何かしたい」という想いを形にするべく月に1回集まる場としてスタート。集まった7名の方々と共に半年間、走り抜け、去る11月3日に全6回を終了しました。

初回と最終回、また折り返しの3回目は、それぞれ札幌で集まり、プロジェクトやアイディアのブラッシュアップを実施。全6回のうち、2回目と4回目はそれぞれ個別でオンラインでお話をしてきましたが、それぞれのやりたいことを突き詰めるうちに「どうやって生きていきたいか?」ということについても考えを巡らすようになりました。

今回は「下川への移住は前提としない」で、それぞれがやりたいことを実現できるきっかけにすることを目的として始動。結果、最終回ではそれぞれのスタート地点から、また新しいステップが見えてきました。

「北の寺子屋」を通して、ローカルで自分のアイディアの素材を見つけた方、下川をモデルケースに実践例を学びたい方、本当にやりたい方を見つけた方……などなど。

全6回を終了しましたため、今年度の「北の寺子屋」はこれにて終了です。また来期は、少し違った形で“寺子屋”的な学びの場を作っていこうと思っています。

次なる情報開示まで、しばしお待ちくださいね。

SHARE

LINE@ 移住相談はじめました