【キャンセル待ち】東京でイベント「ときどき下川町~場所に依存しない働き方~」を開催します!

2019年1月8日

北海道下川町

※こちらは定員に達しましたため、キャンセル待ちのお客様のみ受付いたします。当日は、Facebookにてライブ配信も行いますため、ご興味のある方はそちらもぜひご覧ください。

いま、“はたらく”スタイルが、どんどん自由になっています。

会社員として副業を始めたり、固定のオフィスを持たずにリモートで仕事をする会社ができたりと、その働き方は多種多様。

同時に、はたらく場所も、首都圏だけにとどまらなくなってきています。

各地の地元の人々と一緒に仕事を進めたり、その地域になかった新たな事業を生み出したり……地域で仕事をつくる・生み出す人々も、少しずつですが増えているのです。

地域と都市、そのどちらでもはたらくスタイルの、メリットとデメリットとは。

今回は、SDGs未来都市にも選定された北海道下川町を事例に、これからの“はたらく”スタイル、そして各地で仕事のつくり方をご紹介します。

★今回のイベントのスペシャル特典★
[特典①]当日イベント開場にお越しいただいた方から抽選で、2人1組様限定で下川町への往復チケットをプレゼントします!
[特典②]遠方にお住いの方や、日程が合わない方のためにFacebookにてライブ配信を行います!(トークセッションのみ)


■開催日時
2019年2月5日 19:00〜21:00(開場は18:30から)

■開催場所
〒153-0051 東京都目黒区上目黒1丁目3−1 VORT代官山

■参加費
無料

■当日のスケジュール
18:30 – 19:00 開場
19:00    スタート
19:00 – 19:05 挨拶、諸注意
19:05 – 19:10 インビジョン紹介
19:10 – 19:15 下川町紹介
19:15 – 19:20 登壇者自己紹介
19:20 – 20:00 トークセッション「ローカルで働くメリット・デメリット」
20:00 – 20:15 質疑応答
20:15 – 20:50 懇親会(下川の食材を使った軽食をご用意しております!)


■登壇者紹介(敬称略)
島田由香

島田由香さん
ユニリーバ・ジャパン・ホールディングス株式会社取締役人事総務本部長。社内の働き方制度「WAA」の一環として、北海道下川町を訪れる。

仲埜公平
仲埜公平さん
ブラジル生まれ。2006年環境省入省。地球温暖化対策など担当した後、2010年に下川町へ転職。環境・エネルギー、地方創生、福祉・医療、SDGsなど各種計画策定やモデル事業を実施。現在は徳島、東京、下川町の3地域居住。

吉田誠吾
仲埜公平さん
インビジョン株式会社代表取締役。カンパニーカルチャークリエイター。人材ビジネス歴16年目・経営歴9年目・ドローン歴1年目の2児のパパ。

■申し込み方法
こちらのGoogleフォームからお申し込みをお願いいたします。
https://goo.gl/forms/NWtS1BYf36l5swQM2

■お問合せ先
下川町産業活性化支援機構タウンプロモーション推進部
TEL:01655-4-3511
メール:info@shimokawa-life.info

SHARE

LINE@ 移住相談はじめました