“ヒュッゲ”な時間って何だろう?@札幌

2018年6月6日

hyugge

「ヒュッゲ」とは、北欧・デンマークの言葉で、家族や友人と一緒にゆったりくつろぐ、心地よい時間を持つ言葉です。この「ヒュッゲ」なライフスタイルは、今世界中から注目を集めています。

北海道北部にある小さな町・下川町でも、そんな「ヒュッゲ」な時間を過ごしている人々が多く暮らしています。地域の資源を活かしながらなりわいをつくり、自然に寄りそって家族や友人たちと心温まる豊かな時間を過ごすーそんな暮らしを求めて、下川町を目指してあちらこちらから人々が集まりつつあります。

自分にとって心地よい“ヒュッゲ”な暮らしってなんだろう?
下川町の事例を見ながら、理想の暮らしについて、みなさんと考えるイベントです。


【日時】7月16日(月・祝) 16:30~19:00

【場所】
より・どこ オノベカ
北海道札幌市中央区南11条西7丁目3-18

【内容】
下川町の紹介、下川町での“ヒュッゲ”な暮らしの紹介
下川体験ツアー参加体験談、“ヒュッゲ”な暮らしを考えるワークショップ、など
お申込はこちら

【お問い合わせ】
下川町産業活性化支援機構タウンプロモーション推進部タウンプロモーション推進部
北海道上川郡下川町共栄町1-1 まちおこしセンター「コモレビ」内
TEL 01655-4-3511 FAX 01655-4-3515
MAIL info@shimokawa-life.info



SHARE

LINE@ 移住相談はじめました