しもかわ町中勉強会③「地域で回す顔の見えるお金とは」

2018年2月16日

自立した経済を回すために、「やりたい」を実現するために、今できることとは

しもかわ町中勉強会


もっと自由に生きていくために、納得できる暮らしのために、これからの働き方・暮らし方を学ぶ勉強会を、テーマを変えて1月から3月まで毎月開催します。

■3月勉強会詳細

3月のテーマは、1月と2月でなんども出てきた「クラウドファンディング」を中心とした資金調達について。

「地域で回す顔の見えるお金とは」という題目で、大手クラウドファンディングのプラットフォームを創る株式会社CAMPFIREの取締役・高村純一さんをゲストとしてお迎えします。

・自己資源でやりたいことを実現するためには。
・これからは大きな資本より地域で回すお金が大事?
・まずは「やりたい」と声をあげよう

そんな内容を、お届けする予定です。

また、今回は町内から実際に「こんなことをやりたい!」と考えているアイディアを発表する場を設けます。
(これを機に、クラウドファンディングのプロジェクトとして立ち上がる可能性も……? )

詳細が固まっていなくても大丈夫。アイディア段階でも構いませんので「思い切って声をあげたい」「挑戦してみたい」という方、ぜひご連絡ください。

また、そういった町内のチャレンジャーを応援したい!という方も、ぜひご参加ください。自分の事業や技術で、チャレンジしたい人を応援できるかも。

一人だけの力ではどうにもならない。でも、三人寄れば文殊の知恵。ぜひ、思いをカタチにする瞬間に、立ち会ってください。

髙村純一さん


■ゲスト(敬称略)

・ 株式会社CAMPFIRE 取締役 髙村純一
1977年生まれ、福岡県出身。2004年paperboy&co.(現GMOペパボ株式会社)に入社後、韓国出張所の設置を行い「ロリポップ!」の韓国での開発ディレクションなどを行う。その後、ムームードメイン事業本部長、国際化推進部部長を経てハンドメイドECプラットフォーム「minne」東京チーム立ち上げ、外部アライアンスや東京ビックサイトでの20万人規模のイベントの立ち上げなどを行う。2016年7月に退職し、現株式会社CAMPFIREの取締役。


鳥井弘文さん

・鳥井 弘文(モデレーター)
 1988年、北海道函館市生まれ。慶應義塾大学法学部法律学科卒。大学卒業後、中国・北京へ渡り日系ITベンチャー企業に勤務し、中国版Twitterと呼ばれる微博(ウェイボー)を中心とした日本企業の中国国内PRに携わり、帰国後は新しい時代の生き方やライフスタイルを提案するブログ「隠居系男子」を運営開始。2014年9月に起業し株式会社Waseiを設立し、主要事業として2015年1月1日、これからの暮らしを考えるウェブメディア「灯台もと暮らし」を運営開始。その他にもこれからの時代の生き方の提案や、日本の地方を盛り上げていくための新規事業を立ち上げ中。

■勉強会スケジュール

 18:00 勉強会開始
 18:00〜18:05 勉強会趣旨説明
 18:05〜18:30 自己紹介&クラウドファンディング「CAMPFIRE」とは
 18:30〜18:40 質疑応答
 18:40〜18:55 町内プレゼンターによるアイディア発表会①
 18:55〜19:15 ブラッシュアアップタイム&質疑応答①
 19:15〜19:30 町内プレゼンターによるアイディア発表会②
 19:30〜19:50 ブラッシュアアップタイム&質疑応答②
 〜20:00    イベント終了

開催場所:まちおこしセンター「コモレビ」


■参加方法

Facebookイベントページの「参加」をクリック!
 →こちら
※もしくはタウンプロモーション推進部のメンバーに一言お伝えください。


■参加費

無料

※なお、月1勉強会は一旦この3回目で終了です。来年度からは有志のみで集まり、少人数形態のより密な勉強会を実施予定。待たれよ次回!

SHARE

LINE@ 移住相談はじめました