【イベントアーカイブ】シモカワベアーズ・地域おこし協力隊活動報告会 4月9日開催

2018年4月15日

下川町主催オンラインイベント『シモカワベアーズ・地域おこし協力隊活動報告会』の視聴申し込みいただき、ありがとうございます。

下川町で活躍する地域おこし協力隊の中でも、起業することをミッションとした協力隊である「シモカワベアーズ」と、地域と教育をつなげる「共育コーディネーター」にスポットライトを当て、彼らが今どのような活動をしているのかや、事業にかける想いをお話しする場として、活動報告会を開催しました。

※こちらの視聴URLの拡散・共有はお控えください

目次


・チャットでいただいた質疑応答回答一覧
・地域おこし協力隊 活動報告 動画
 ・地域おこし協力隊 シモカワベアーズ 安部晋平さん
 ・地域おこし協力隊 シモカワベアーズ 塚本あずささん
 ・地域おこし協力隊 シモカワベアーズ 大石陽介さん
 ・教育コーディネーター 本間莉恵さん
・現在募集中のイベント一覧
・他にもこのような情報発信をしています


チャットでいただいた質疑応答回答一覧


事前申し込みフォーム・当日zoomのチャット欄でいただいた質問に、ご本人方から改めて回答いただきました。
下記URLをクリックしてご覧ください!
https://docs.google.com/spreadsheets/d/1n6IrDO6gCkHjAEDGcRDnoXqsVLZ11bC1gjxvhbuApzY/edit?usp=sharing

追加の質問などあれば、ご本人方のHPに記載あるお問い合わせ窓口、もしくはタウンプロモーション推進部(info@shimokawa-life.info)までご連絡ください。


地域おこし協力隊 活動報告 動画


「シモカワベアーズ」は、起業することをミッションとした地域おこし協力隊です。
「スキを仕事に」を切り口に、やりたいことをカタチにしようとする起業家を募集しており、今年で5年目になります。
現在3名がシモカワベアーズとして活動しています。どれもワクワクするような事業ばかりです。

シモカワベアーズ 安部晋平さん

2021年ベアーズ着任。ニュージーランドの映画館で働きながら、運営方法を学び、下川町で映画館を作ることが目標。
 今年度は1年目ながらも屋外映画を開催したり、町内にある旧営林署を映画館に変え、2日間かけて映画祭を開催するなど着実に事業をスタートさせている。
「ボギス、バンスとビーンズシネマ」サイト:
 https://boggis-bunce-and-beans-cinema.studio.site/


0:00 はじめに
13:52 今後の予定
20:35 質疑応答
※当日機材の不調により、安部くんの自己紹介部分(5分ほど)が途切れております。
 4月中をめどに再度収録して掲載予定です。5月以降に改めてご視聴いただけますと嬉しく思います。

シモカワベアーズ 塚本あずささん

 2019年度ベアーズに着任。イギリスでアロマセラピーの資格を取り、帰国後は表参道のリラクゼーションサロンに勤務。その間に漢方の資格を取得。町の健康サポートのための漢方事業を準備中。
 2021年度は、漢方の講座などを受けながら、事業開始に向け中古住宅を改修。トリートメントと薬膳茶の店「二十日」を4月20日にオープン予定。その1か月前の3月20日には、オープン前のイベントとして春分市を開催、多くのお客さんで賑わった。
「二十日- AROMATHERAPY & KAMPO TEA ROOM」ウェブサイト: 
https://aroma-kampo.com/


00:00 自己紹介・はじめに
02:41 新店舗について
08:08 事業のお金
10:52 生活費
11:29 これまでやってきたこと
13:23 これからやりたいこと
14:40 質疑応答

シモカワベアーズ 大石陽介さん

 2020年度ベアーズ着任。ファミリーで移住し、しもかわをまるごとフィールドにしたおもてなしの宿、そしてぐるっとつなぐオーダーメイドトリップを組み合わせた事業に向け、絶賛準備中。
 2021年度は、宿となるA-frame cabin iworをセルフビルド。1棟貸しの宿としてオープンし、しもかわをぐるっと案内すると組み合わせて事業を実施していく。
「ぐるっとしもかわ」ウェブサイト:
https://www.gurutto-shimokawa.com/


00:00  はじめに
05:13 オープンまでの道のり
14:20 営業を始めて
18:11 これからやりたいこと
18:41 お知らせ
21:05 質疑応答


教育コーディネーター 本間莉恵さん

2019年度着任。地域おこし協力隊として3年間、地域の教育に取り組む 「共育コーディネーター」として小中高校と連携した取り組みを行ってきた。
直近では、町内の空き店舗を活用し、小・中・高生の居場所づくりプロジェクト「KOTOBUKI」を実施。
2022年度より、役場教育委員会に勤務し、「地域学校協働コーディネーター」として、引き続き地域と教育をつなげる活動を実施予定。


00:00 自己紹介
02:26 3年間で感じたこと
11:35 手応えがあったことBEST3
23:14 これからやりたいことBEST3
25:25 質疑応答


現在募集中のイベント一覧


https://shimokawa-life.info/category/event/event_now/


他にもこのような情報発信をしています


▼下川町移住者インタビュー
https://shimokawa-life.info/interview/


▼下川の暮らし情報やイベント情報を発信しているLINE公式
友達登録はこちら


▼Zoomによるオンライン移住相談を予約
https://timerex.net/s/shimokawa.town.smoutsoudan/41595f50

SHARE