移住検討者向けセミオーダーくらしごとツアー@北海道下川町

2022年9月29日

北海道下川町



移住したら、どんな暮らしをしたいと考えていますか?

平日は都会に通勤し、休日は自宅の庭で家庭菜園を楽しみたいー
子どもをのびのびと自然の中で育てたいー
地域のまちづくりやイベントの企画に関わりたいー
釣りやウインタースポーツなどアウトドアライフを満喫したいー薪ストーブの前で友達とホームパーティを楽しみたいー

自然との距離感も人との関わり方も、たくさんの形があるので、理想の暮らしについて考えることはとっても大事なことです。

しかし、移住を「夢」から「現実」にするために同じくらい大事だと感じているのは、その地域が「肌に合うか(=しっくりくるか)」ということ。



森の中でピクニック


Aframe ハナちゃん





「しっくりくる暮らしを楽しむ」それが下川流の暮らし方


フィンランドと同じ年間平均気温の北海道下川町は、夏は30℃・冬は-30℃と寒暖差の大きい地域で、日照時間が本州より長い夏と、冷え込めば冷え込むほど天気のいい冬が特徴的です。

人口約3,100人の8割が、半径1kmの市街地に住んでいるため、スーパーやコンビニ、飲食店もほとんど歩いて行けるから、車を持たずに生活する人もいるほどのコンパクトシティ。

周囲をぐるっと森林に囲まれ、気軽に入れる森もいくつもあるので、仕事前に川で釣りをしたり、動植物観察を楽しむ人もいます。また、森にあるドライフラワーを使った作品をつくり、ハンドメイド仲間たちと町内でイベントを行う人など、町民たちは思い思いに過ごしています。


決してアクセスがいい町ではないですが、一度下川に足を運ぶとハマってしまう人も少なくないのは、この町の魅力の一つに自分に「しっくりくる暮らし」を自由に楽しむ人がたくさんいるということなのかな、と感じています。







なぜ「セミオーダー」??


ところで、なぜ「セミオーダー」なのでしょうか?
もちろん一般的な旅行会社のツアーのように、すべての旅程をこちらで組むことも可能です。

けれど、町のスーパーで地域ならではの美味しい食材をgetしたり、雑貨屋さんにふらっと入ってお気に入り見つけたり、立ち寄ったカフェで面白い町民と出会えたり、そういう偶然を楽しむのが知らない地域を訪れた時の醍醐味だと思います。

そして、そこにこそ移住するかどうかの”判断材料”が転がっていたりするのです。

自由時間を有効に使ってもらいたいので、あえて「セミオーダー」で事前に決まっている予定を少なく設定しています。

もちろん、短い時間の中で子育てに関する相談や気になる仕事先への訪問、家の下見まで移住準備を視野にいれた旅程にもできますので、まずは、zoomかLINEで気軽にご相談を!

登録時に「セミオーダーツアー希望」とご記載ください。
 
まずはお気軽に申し込みフォームに希望を記入して送信してくださいね。

 

こんな方におすすめです!


☑ やってみたい暮らしを実現できるか知りたい方
☑ 移住候補地として下川町を検討している方
☑ 北海道への移住を検討している方
☑ 移住に興味はあるが、何をしていいかわからない方





豊かな清流が流れる町だからこそできるアクティビティーもたくさん

 

タイムスケジュール


【遊びを中心に下川の自然を楽しむツアー】

1日目
14:00 下川到着、町のご案内
18:00 先輩移住者と夜ご飯
    ※一部負担いたします
2日目
9:00 ”川”にハマって移住した方が企画した川アクティビティ
    ※有料のアクティビティ
13:00 昼食:世界中を旅した店主が作る本格カレー
午後  自由時間

3日目
9:00 下川の森のめぐみでワークショップ<
     (苔玉作り・蒸留体験など)
終了後 お土産を買って下川を出発


アポロのナポリタン

スキージャンプの葛西選手も絶賛のナポリタン

森歩き

市街地近くにある森で山菜や天然ドライフラワーの採取も



【下川への移住の準備を兼ねたツアー】

1日目
14:00 町内のご案内&町の取り組み説明
18:00 先輩移住者と夜ご飯
     ※一部負担いたします

2日目
9:00  家の下見
12:00 昼食:町民から愛されるカフェでこだわりのコーヒーとナポリタン
14:00 仕事の相談
終了後 自由時間

3日目
10:00 買い物や病院などで町民がよく利用する隣町・名寄市のご案内


その他にも、こんなこともできます。
・農業林業など地域独自の仕事を紹介してもらう

・森の散策や、アウトドア・ウィンタースポーツなどのアクティビティ体験をする※有料の体験もあります
・子育てについての取り組みを聞いたり、関係施設の見学をする
※新型コロナの感染状況によっては施設見学が難しい場合もあります
・地域おこし協力隊として応募を考えているので、先輩協力隊に話を聞いてみる
・地域で始めてみたいことがあるので、町内起業家に話を聞いてみる



募集要項と参加までの流れ


【費用】
参加費無料
1組につきアクティビティ代を半額補助(上限1万円)いたします。
その他、町内の視察費やコーディネート料は無料となります。

【日程】
ご希望の日程をご連絡ください。
町内に2泊以上を推奨していますが、日帰りのご予定でもお気軽にお申し込みください。

【対象者】
北海道下川町への移住を視野にいれて、移住先探しをしている方
※移住を視野に入れていない方のご参加はお断りします。

【ツアー参加までの流れ】
①ZOOMまたはLINEで旅程等の打ち合わせ
②旅程案を折り返しご連絡いたします
③旅程確定後、宿泊先の予約(ご自身でお願いします)
④「抗原検査キット※」と「下川町の資料」を送付いたします
⑤前夜:抗原検査の結果を写真でお送りください※
⑥ツアー当日

※・・・新型コロナ感染拡大の状況を鑑みて実施する場合のみ


申し込みフォーム


まずは、zoomかLINEで気軽にご相談を!
登録時に「セミオーダーツアー希望」とご記載ください。

下川町LINE公式アカウントから相談したい方はこちら:
https://lin.ee/znOBNXq

zoomで相談したい方は下記よりご都合に合う日程をお申し込みください。
 

お問合せ先


下川町産業活性化支援機構タウンプロモーション推進部
電 話 01655-4-3511
メール info@shimokawa-life.info

SHARE