新プロジェクト「森の寺子屋」が始動!Aチーム&Bチームともに第一回目を開催しました

2018年5月14日

町内のチャレンジャーが集う「森の寺子屋」はじまりました!

森の寺子屋

2018年の5月から、半年間の期間限定で「森の寺子屋」が始まりました。下川町内で「何かしたい」「新しいチャレンジを始めたい」と思っている方が有志で集い、月に1回学び合う新しい試みです。

やりたいことの規模感、個人のお仕事とのバランス、スピード感などなどを考慮し、一人ずつヒアリングをしてAチームとBチームに分かれることに。

AチームとBチーム、計17名で事業化やチャレンジ達成を目指します。

森の寺子屋

協力者や見学者として地域の方々も聴講

Aチームの第一回目は5月1日に開催。それぞれの事業・アイディアを発表し、それに対して全員で質疑やアドバイスをしました。

それぞれのアイディアに対して「できるならどうすればいいのか?」という視点で、様々な質問や助言が飛び交いました。

Bチームは、7名の方が参加。

アイディア発表をすることで「それなら○○さんが知恵を貸してくれそう」「○○さんも同じようなことをやりたいと言っていた」など、町内の人と人とが繋がる瞬間が生まれます。

北の寺子屋Bチーム

森の寺子屋Bチームは「思いの言語化」を目指す


一人だとどうにもできないことも、全体で一気にスタートすれば「無理かも」と思っていたことも、動き出すかもしれません。

なお、「森の寺子屋」は、AチームもBチームもオープンな場にしたいと思っています。開催時間に来ていただけば、どなたでも聴講可能です。

Aチームの第2回目は6月21日(木)18:00〜21:00、Bチームは6月12日(火)18:00〜21:00で場所はどちらもコモレビです。どんな方が、どんなアイディアを持っているのかご興味がある方はぜひお越しくださいね!

SHARE

LINE@ 移住相談はじめました